社会保険労務士 行政書士事務所 労務コンサルティング株式会社 事業再構築補助金申請代行サポート!

20 新技術開発助成

新技術開発助成


「自ら技術開発する」中小企業による、国産の独創的な新技術の実用化を目的にした開発試作を対象に、5分の4という高い補助率と、事業開始前に補助金を受け取ることができる制度で支援してくれる稀有な補助金です。

「新技術開発助成」は、市村清新技術財団(旧:新技術開発財団)による補助金で、昭和43年以来、累計で助成件数778件、総助成額は60億2,000万円にのぼっています(2019年12月現在)。
中小企業の「独創的な新技術の実用化」をねらいとしており、基本原理の確認が終了(研究段階終了)した後の実用化を目的にした開発試作を対象にしています。独創的な国産の技術であり、基本技術の知的財産権が特許出願等により主張されていることが要件となっています。
第102回(平成30年度第2次)からは、地球温暖化防止を目的とした独創的な新技術開発も対象に加わりました。
審査項目は公にされていませんが、「開発技術の要件」の中のいくつかが、評価ポイントとなっていることがわかります。特に、「実用化の見込みがある技術であること」、「自社のみの利益に止まらず、産業の発展や公共の利益に寄与すること」をアピールする必要があります。
事業の開始前に補助金を受け取ることができるので、資金力のないベンチャー企業にも人気があります。

最新情報をチェックしよう!

補助金,助成金情報の最新記事8件

>事業再構築補助金申請代行サービス

事業再構築補助金申請代行サービス

社会保険労務士,行政書士事務所 労務コンサルティング株式会社
事業再構築補助金申請代行サポート!予約受付開始!
無料相談お気軽にお問い合わせ下さい

CTR IMG