社会保険労務士 行政書士事務所 労務コンサルティング株式会社 事業再構築補助金申請代行サポート!

補助金、助成金を活用するメリット

100万円ってホント?情報を知っている91%の会社が受け取っています


小規模事業者持続化補助金の
公募申請第一回の申請が終了。

補助金、助成金は事業に要した費用の全部または1部について給付になります
補助金や助成金を活用する事により事業に伴なるリスクを低減できることになります

事業が成功すれば高い収益を得られ失敗しても損失をおさえることから補助金を活用しなかっつた場合と比べて
ローリスクハイリターンの投資を実現します。

実際どれぐらいリスク低減できるか小規模事業者持続化補助金を例にあげていきます

小規模事業者持続化補助金活用しなかった場合
投資金額 100万
投資回収期間 約5年
投資金額 100万 ÷ 利益20万

小規模事業者持続化補助金活用した場合
投資金額 100万
投資回収期間 約2年 3分の2補助
投資金額 100万 ÷ 利益20万

この補助金の内容は会社の売り上げを伸ばすために国がサポート、
販売促進や広告費を出した費用の3分の2を国が負担してくれる。

小規模事業者持続化補助金を活用した場合の投資回収期間約2年であり活用しなかった
場合の5年と比べ半分の期間で投資を回収できる事がわかります
小規模事業者持続化補助金をうけたことにより3分の2の補助をうけれたからです。

こんな業務内容でも通るの?

補助金申請が通った実際の活用例
飲食店:ネット通販 テイクアウト販売の導入
ホームページの改善とインターネット販売
コンサル:ZOOMを活用した個別相談と販売
投資系サービス:ウェブセミナーによる集客の構築
料理教室:オンラインレッスンとその集客
美容院:オンライン予約 オンラインカウンセリングサービス
塾:オンライン授業と広告活動
行政書士:オンライン商談をメインにした販売と集客
フィットネス:オンライントレーニング会員の集客
不動産:リモート営業や非対面営業の導入

事業の成長を加速

補助金や助成金は制度を運営する団体から事業者の銀行口座に現金で振り込まれます
給付された補助金や助成金を活用することにより更なる投資を行うことが可能になります
補助金や助成金は単年度で終わる制度もありますが例年続いている制度もある為毎年のように補助金や助成金を給付をうけることにより事業の成長を加速できることができます。

業界初の経験豊富なプロの事業計画書!事業計画テンプレート限定予約開始!

社外向けPR材料

補助金や助成金は制度を運営する団体から採択、認定を受けて実施した事業に給付されます
公的機関に審査を得た補助金や助成金事業は社会的信用を獲得したといえる為、
取引先や金融機関にPRできますまた補助金や助成金推進にあたり申請した計画通りすすめ
業務管理能力や給付手続きに必要な事務処理能力を有している事をアピールできます

補助金や助成金を採択認定を受ける企業また個人事業主は優れた事業計画を策定し事業に投資する
経営資源を備え本業においても稼ぐ力を現しております
優良企業と情報交換や商取引を行いたい民間企業や金融機関も補助金や助成金採択認定
を受けた企業の情報を収集しているとゆう事実もおさえていると確実でしょう

事業計画の策定活用

補助金や助成金は制度を運営する会社に事業計画書を提出後審査の結果採択,認定を受けた事業に対して給付されます
そのため経営者が考えている事業内容を書面に落とし込む必要があります
補助金や助成金申請を機会に事業計画書を策定し活用していきます

事業の目的、目標、期限、責任が明確になり実現の可能性が高まります。
また本業に対する補助金や助成金が明確になります。

取引先に対して具体的な事業内容を説明することにより信用関係の強化が期待できます

従業員に対して事業計画を共有し方向性を示すことにより組織の一体感でき社内体制強化が期待されます

関係者や従業員は企業がどこを目指しているかわからなければ協力する事が困難です
事業計画は関係者や従業員に対して企業の行き先を示す重要なパフォーマンスです

営業ツールとして利用

補助金や助成金は自社で利用するだけでなく自社の商品を販売する為の営業ツールとしても
活用できます小規模事業者持続化補助金はぜひ申請をお勧めいたします

最新情報をチェックしよう!

補助金,助成金情報の最新記事8件

>事業再構築補助金申請代行サービス

事業再構築補助金申請代行サービス

社会保険労務士,行政書士事務所 労務コンサルティング株式会社
事業再構築補助金申請代行サポート!予約受付開始!
無料相談お気軽にお問い合わせ下さい

CTR IMG